マーケティング

【ferret One】ノーコードでWebマーケティングを包括的に支援!BtoBに特化したその機能とは?

インターネットの普及は、現代のマーケティングミックスに大きな影響を与えています。


中でも、プロモーション戦略においては、Webマーケティング施策が必須になっています。しかし、BtoCと比べてBtoBの業界においては、まだまだテレアポや展示会への出展など旧来の営業手法が中心の企業が多く、デジタル化は大きくは進んでいません。その理由は、BtoB企業が主に「知識」「環境」「人」の3つの負を抱えていることによります。

これからご紹介する「ferret One」は、それら「知識」「環境」「人」の課題を一気に解決するマーケティングツールです。記事の後半では、株式会社ベーシック 取締役COOの林 宏昌さんにインタビューし、「ferret One」の魅力や今後の展望についてお話を伺いました。

オールインワン型BtoBマーケティングツール「ferret One」を代表する3つの特徴

ferret Oneは、BtoB企業がWeb経由で見込み顧客を継続的に獲得するための仕組み作りを行う、オールインワン型BtoBマーケティングツールです。大きな特徴として、下記3点を紹介します。

  • 独自のBtoBマーケティングメソッドを提供
  • “オールインワン”だからスピーディな施策実行を可能に
  • “ノーコード”により専門人材の不足を解消

 

独自のBtoBマーケティングノウハウを提供

日本の多くのBtoB企業ではデジタル化が大きくは進んでいないからこそ、社内にWebマーケティングに関する「ノウハウ(知識)」も蓄積されていないため、そもそも何から始めたらいいのか分からないという企業が多いのが現状です。

「ferret One」は、同社が運営するメディア ferretや、ferret Oneにてこれまで1,000社を超える企業のマーケティングを支援する中で培ったノウハウを「BtoBグロースステップ」という王道の方法論としてまとめています。

BtoBグロースステップを熟知したスタッフが、戦略・施策設計からサイト制作に加え、毎月サポートを行うことで、お客様が自社内にマーケティングの「ノウハウ(知識)」を蓄積し、自分の手でWebマーケティングの施策を実行できる状態を実現します。

 

煩雑な環境から解放される“オールインワン”でスピーディな施策実行を可能に

BtoBにおけるマーケティング施策は多岐に渡る分、使用するツールも複数にまたがり、施策を講じる環境は煩雑になりがちです。

ferret Oneは、Webページの作成や更新ができるCMS機能に加え、見込み顧客獲得に必要なコンテンツマーケティング、メールマーケティング、セミナー、ホワイトペーパーなど複数の施策を実行するための機能を、オールインワンで提供しています。

マーケティングに必要な施策ごとにツールを選定・使い分ける必要もなく、最小限の工数で運用できることから「環境」の課題を解決します。

 

“ノーコード”により専門人材の不足を解消

Webサイトの構築や運営は、デザイナー・エンジニア・マーケターなど専門分野が異なる職種でコミュニケーションをとりながら進めることが多く、BtoB企業の中でこれらの「人」が潤沢にいるケースは多くはありません。

ferret Oneは非エンジニアでも扱える”ノーコード”で、サイト更新、コンテンツ追加などほとんどの操作を行えるため、社内に専門人材が不足しているという「人」の課題を解消し、これまでかかっていたコミュニケーションコストも削減します。

 

この記事のプロダクトについて、もっと知りたい方はこちら

 

インタビュー株式会社ベーシック 取締役COO ferret One事業部長 林 宏昌さん

<プロフィール>
2005年、リクルート入社。新築マンション首都圏営業部で、優秀営業を表彰する全社TOP GUN AWARDを2年連続で受賞。2014年、リクルートホールディングスにて経営企画室室長を担い、株式公開を経験。その後、広報ブランド推進室室長、働き方変革推進室長を歴任。2018年にベーシックに入社しCHROとしてミッション・ビジョンや人事制度の刷新、コンピテンシーの策定を推進。現在はCOOとしてferret One事業を率いると共にPLG事業、メディア事業を含めた事業全体を管掌。

株式会社ベーシック設立の経緯について

会社設立の経緯について教えてください。
2004年に創業された会社で、引越しや結婚相談所、留学のエージェントなど色々なサービスを比較するメディア事業から運営をスタートしました。これまでに10回の事業の売却・譲渡を経験しており、2020年の12月には創業事業である「比較メディア」事業を全て譲渡し、SaaS企業として舵を切りました。

現在は国内最大級のWebマーケティングメディア「ferret」、オールインワン型BtoBマーケティングツールの「ferret One」、そしてフォーム作成管理サービスの「formrun」という3つの事業を運用しており、2021年12月には総額11億円の資金調達も実施しています。

BtoBマーケティングに特化した「ferret One」

「ferret One」の概要についてご紹介お願いします。
「ferret One」は、特にBtoBのマーケティングに特化したSaaSです。これまではBtoC向けのマーケティングが大きく隆盛を極め、様々なBtoC向けのツールが登場しました。

ただしこれらをBtoBの方々が利用する場合、10種類ほどのサービスを繋ぎ合わせて環境を構築して、各所からデータを確認する必要があり、その運用ハードルの高さから実行性が伴わないのが現状です。

それに対してferret Oneは「これ1つあれば、BtoBマーケティングが簡単にできる」といった環境を提供できるように事業展開をしています。

そのため、「これからBtoBマーケティングを始めていきたい方々」や、「複雑な環境構築から解放されたい方々」にとって非常に使いやすいツールとなっており、おかげさまで累計1,000社以上の会社様にご導入いただいております。
続きまして、「ferret One」の特徴や強みについて教えてください。
大きく3つあり、1つは「オールインワン」であるということです。

サイトの構築や、作成したサイトに対して広告を運用した際の効果検証、メールマーケティングにおけるマーケティングオートメーションの設計など、BtoBマーケティングにおいて行いたいことを基本的に1つのツールで行える点が大きな特徴になっています。

2つ目は、「個の行動履歴の特定」ができることです。BtoCだと何万件、何百万件というアクセスに対して一つひとつ追跡することは難しいため、大括りのセグメントやクラスター単位での行動追跡が基本かと思います。

一方BtoBの場合、BtoCほどのお問い合わせが来るわけではないので、お問い合わせいただいた方々が自社サイトのどのあたりを閲覧したのか、どんなホワイトペーパーを見て、どんなことに興味がある方々なのか、をそれぞれ追跡する必要があります。

それらの追跡データも特別難しい設定をしなくても全て「ferret One」でデータ化されます。そのデータにより、各個人が何に興味を持っているのかを特定できるため、例えばインサイドセールスやフィールドセールスがお客様にお電話やメールをする時に役立てることができます。

3つ目は、サイトの型(テンプレート)やメールのテンプレートが「BtoBに特化」した上で用意されていることです。BtoBにおいてはデジタル化がまだまだ進んでいないからこそ、何をどのように始めたらいいのか分からないという企業も多いです。

ferret Oneでは、そのノウハウと実現するためのプロダクトのテンプレートがセットになっているので、「BtoBマーケティングを行いたいがノウハウがない」とお困りの方々も簡単に始められます。これは、BtoBに特化しているからこそのポイントです。

初心者から上級者まで対応したサービス

どのような方に使っていただきたいですか。
大きく2種類のお客様にご利用いただきたいと思っています。

1つは、顧客との接点をオンラインに変えていきたいという方、これからBtoBマーケティングを始めたい、あるいは始めたばかりの方です。

今まで「電話でのアポイント」か「大掛かりな展示会」が新たなお客様との出会い方であったところを、BtoBマーケティングを通じて変えていきたいと思ったとしても、多くの方は過去に類似のマーケティング活動を経験したことがないので、知識がないケースや、マーケターが社内にいない・サイトを作ろうにもデザイナーやエンジニアが社内にいない、などと人手不足に陥っているケースが多いかと思います。

「ferret One」は、基本的にサイトの運営も構築もノーコードで実現できるので、営業の方を1人アサインいただければ、BtoBマーケティングに必要なノウハウとセットで私達がやり方も伴走サポートいたします。

それにより、自走してサイトを運営することも、マーケティングを段階的に取り組んでいくこともできるようになりますので、「これからBtoBマーケティングを始めたいがやり方が分からない」、「ツールだけあっても継続して運用できない」という方々はぜひご利用いただきたいです。

特に「伴走サポート」は、これからBtoBマーケティングを始めていきたい方にとって、大きな価値だと思っています。

もう1つは、すでに自分たちでBtoBマーケティングをやっているからノウハウは不要でも、PDCAを回すのに時間が掛かってしまう方々です。大概はノーコードではないCMSを使っていることや、複数ツールと連携するなど複雑性がはらんでいることが原因かと思います。

繰り返しになりますが、「ferret One」はノーコードでサイト更新ができ、BtoBマーケティングに必要な機能が豊富に揃っていますので、ferret One1つあれば自社内で高速にPDCAを回すことが可能です。

「オールインワン」であることや「ferret One」自体の使いやすさといったツールそのものが価値となっていますので、施策をより内製化したい方々にもぜひご利用いただきたいと思っています。
お客様によく見られる課題と、その解決や変化について教えてください。
BtoBマーケティングをどう始めていけば良いか分からないという方々に向けて、「ferret」という自社が運営しているWebマーケティングメディアのメソッドや、ferret Oneにて今まで1,000社以上の企業様に伴走させていただいた経験のメソッドを600枚程のスライドにまとめ、BtoBマーケティングをステップバイステップで進められるようにしています。

こちらの資料により、「課題をどう乗り越えていけばいいか分からない」「どこから始めればいいか分からない」とお悩みのお客様に「こんな風にBtoBのマーケティングを始めていけばいいんだな。」とご体感いただけています。

実際、ferret Oneを導入いただいてから平均3、4ヶ月経過後にBtoBマーケティング施策を通じた受注が生まれはじめています。受注が増えたらマーケティング施策を少し広げていくなど、施策をステップバイステップで講じていき、かつ、それらの施策を全部「ferret One」でできる運用の楽さも体感いただいています。

このように、新しくBtoBマーケティングを始めた方々は、「マーケティングによって受注を拡大していきたい」という課題を解決できますし、今までBtoBマーケティングに取り組んでいた方々からはその運用のしやすさからもう一段クリエイティブなことや振り返り、と何の施策を行うべきかなどの意思決定に時間が割け、成果を上げることができています。

オールインワン、個の特定、BtoB特化でプロダクトをアップデート

今後の展望について教えてください。
「ferret One」をもっと便利で簡単に、そしてよりお客様の成果が上がるようプロダクトのアップデートを加速させていきたいと考えています。その中で磨いていくべきポイントは、先ほどお伝えした強みである「オールインワン」、「個の行動履歴の特定」、「BtoBに特化」という要素を強化していくことだと捉えています。

まずはCMS。ferret OneはWebマーケティングを行う上で必要な機能が揃ったオールインワンマーケティングツールですが、なかでもCMSというサイトを制作して公開する機能に一番自信を持っており、多くの方にご好評いただいています。

だからこそCMS機能においてもさらにテンプレート化を進めていき、例えば、フォームで「いつセミナーを開催するのか」や「何人集客したいのか」等の情報を入れるだけでセミナーページができあがるくらい簡単なものにしていきたいと思っています。

同時に、「マーケティングオートメーション」の領域も現在進行形で開発を進めています。マーケティングオートメーションを行う際は、個の行動履歴を元に「シナリオ」を条件分けして作成する必要があるのですが、その難易度が高いとのご相談をお客様からよくいただきます。

そのため、この領域においてもテンプレート化を進め、シナリオの王道パターンをプロダクトの中に組み込み、さらにリードが5千、1万と増えた際には自分たちで自由に設計できるような形にアップデートしようと考えています。

また、BtoBの場合「リードが来てMQL(※)になって、SQL(※)になって、商談に繋がっていく」という流れが見れることや、「サイトの流入はどのブログでどれぐらいの数が来てるのか」、「SEOのランクはどうなのか」などのデータが重要になってきます。

これらをドリルダウンなど自由な形で確認できるようにしていき、「BtoBに特化したダッシュボード」にアップデートする予定です。

これらを進め、誰でも簡単にBtoBマーケティングができるような世界を実現したいからこそ、エンジニアの採用も強化していきますし、プロダクトもアップデートし、全方位で事業を伸ばしていきたいなと思っています。


(※)MQL…マーケティング部門が様々なチャネルで獲得した見込み顧客
(※)SQL…営業チームがフォローすべき対象として選別した見込み顧客
最後に、「ferret One」の導入を検討されている方へのメッセージをお願いします。
多くのお客様から「BtoBマーケティングあるいはセールスでリードを獲得したいけれど、やり方がわからない」「どんなツールが良いだろうか」とご相談をよくいただきます。「ferret One」は「オールインワン」だからこそ、どんなマーケティングの悩みであっても解決できると思っています。

「こんなに課題が曖昧な状態で相談しても良いのだろうか」と戸惑うこともあると思いますが、課題がシャープになっているケースは多くはありません。ぜひ一緒に課題整理から始められればと思いますので、お気軽にお問い合わせをいただきたいと思います。

また、毎月BtoBマーケティングのセミナー(https://ferret-one.com/seminar)を開催していますので、ferret Oneのサイトからセミナーにご応募ください。「ferret One」を使ってみたいという方々であれば、デモをご用意いたします。

一度ご利用いただいた後、一緒にBtoBマーケティングを進められればと思っていますので、ぜひお気軽にご連絡をいただけたらと思います。

この記事のプロダクトについて、もっと知りたい方はこちら

この記事を書いた人

Tina

Tina

1990年生まれ、東京都在住のライター。 マーケティングオートメーションやSEO対策に関する記事を中心に幅広い分野の執筆を行う。 英語を得意としており、自身が運営するWebサイトでは英語学習に関する情報発信をしている。これまで10,000本以上を執筆。 現在はUP STORY編集部にてライター・編集に従事。

この記事をシェアする

  • faceook
  • twitter
  • line
  • hatebu
  • pocket

RELATED 関連記事

カテゴリー

「マーケティング」カテゴリー記事

【知っておきたい】ウェビナーの基礎!特徴やメリットな…

【CSブートキャンプ】食品ロスを削減!早期に業務設計…

【Synergy!】顧客満足度90%!ユーザーのCR…

【ネクストSFA】Webマーケティング&セールステッ…

【CSブートキャンプ】スタートアップ必見!CSの早期…

「営業・セールス」カテゴリー記事

【Data Union(CDP)】多種多様な顧客デー…

【Cross Talk】直感的な操作と費用対効果の高…

【SELF for EC】商品解析&提案の自動化でC…

【BOTCHAN】LTV最大化をブランド体験の向上を…

【Flipdesk】CVR・顧客単価アップを実現!ユ…

CONTACT

マーケティング、資金調達、ツール選定などのご相談のほか、本メディアへの感想やご意見は以下よりお申し込みください。

    氏名*
    会社名
    メールアドレス*
    日中ご連絡可能な電話番号
    お問い合わせ内容*